[洋菓子]ひんやりお手軽!カルピスムースの作り方

スポンサーリンク
今回は趣旨を変えて簡単に作れるデザート、カルピスムースの作り方をご紹介します!

準備物

※それぞれの材料をクリックすれば商品へのリンクが表示されます。

材料

カルピス原液・100cc

生クリーム・100グラム

牛乳・100cc

無糖(微糖)ヨーグルト・150グラム

粉ゼラチン・5グラム

ブルーベリージャム・小さじ1杯

器具

耐熱タッパー

ボウル

泡立て器

作り方

1.生クリームを泡立てる

ボウルに生クリーム100グラムを入れ、泡が立つまでかき混ぜましょう。

氷水で冷やしながら混ぜると短い時間で混ぜることができます。

2.カルピス、牛乳を加える

カルピス、牛乳を100ccずつ、計200cc計量し、ボウルに加えましょう。

3.ヨーグルトを加える

無糖もしくは微糖ヨーグルトを150グラム計量しボウルに加えます。

4.よく混ぜ合わせる

カルピスと牛乳、ヨーグルトを加えたらよくかき混ぜゼラチンを溶かす作業に移りましょう。

5.耐熱容器に水とゼラチンを入れる

電子レンジに耐えられる耐熱の容器やタッパーに粉ゼラチン5グラムと水30cc(大さじ2杯)を加えます。

6.電子レンジで加熱する

粉ゼラチンが水に溶けるまでレンジで加熱しましょう。

大体600Wで20秒程加熱すれば十分ですが、沸騰しそうになったらすぐに止めましょう。

7.4と6を混ぜ合わせる

混ぜ合わせたボウルに溶かしたゼラチンを入れます。

この時もボウルの中身をかき混ぜながら満遍なくゼラチンを混ぜていきましょう。

8.型に入れて冷蔵庫で冷やす

ゼラチンを混ぜ終わったら型に流し込み、冷蔵庫で冷やしましょう。

大体3~4時間冷やせば完成です。

9.皿に盛って飾り付け

冷やした後はそのまま食べても良し、皿に盛っても良しです。

ブルーベリージャムやアラザン、ミントの葉などお好みで飾りましょう。

アレンジ等

デザートに使うカルピスの原液を巨峰カルピスや白桃カルピスに変えるだけで味の変化が楽しめます。

また、盛り付け時に使うジャムも他の果実のジャムやソースにすることで、色んなバリエーションが作れるので試してみましょう。

まとめ

今回は思い付きでカルピスムースを作ってみました。

私自身お菓子はあまり作るのが得意ではなかったのですが、それでも簡単に作れたので興味があったら作ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

投稿者: TS

ゲームと数学のことを主に書いてます! アドバイスやご指摘があれば是非お願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA