[世界樹の迷宮X]戦力アップ!サブクラスの仕様とタイミングについて!

スポンサーリンク
世界樹の迷宮Xでは、サブクラスを開放することでキャラクターの戦略の幅が増え戦闘が一気に楽しくなります。

今回はそんなサブクラスの仕様やタイミングについて書いていこうと思います。

サブクラスの仕様

サブクラスはもともとのキャラクターの職業に加え、もうひとつ職業を持つことが可能となり、その職で覚えられるスキルを半分のレベルまで習得可能となります。

また、武器防具もその職で装備可能なものが装備できるようになるため、戦力の面でカスタマイズの幅が広がります。

サブクラスは休養することで解除可能なので、一度サブクラスを決めてしまっても後から変更可能となります。

 

サブクラスのタイミング

サブクラスが可能となるタイミングですが、第8章海嶺の水林のB3Fの宝箱から皆伝の書を入手することで可能となります。

冒険者ギルドの冒険者の管理から行いましょう。

おすすめの組み合わせ

オススメの組み合わせですが、ヒーローならブシドー、メディックならゾディアックといったようにステータスの傾向が比較的近いもので型が異なる職を選ぶことをオススメします。

ステータス自体はメインの職業に依存しているため、たとえばヒーローでゾディアックをサブクラスにすると魔法攻撃を使えるものの、低いINTからの魔法になるので威力が低くなってしまいます。

 

まとめ

今回はサブクラスに関する記事になりました。

使用できるスキルが増えることでかなり強くなるので、8章まで進めるのは大変ですがその後は忘れずにつけていきましょう!

スポンサーリンク

投稿者: TS

ゲームと数学のことを主に書いてます! アドバイスやご指摘があれば是非お願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA