[光と闇の対決]12人での白熱バトル!チーム乱闘が止まらない!![レビュー]

つい最近リリースされたばかりのチームバトルRPG・光と闇の対決。今回はこちらのゲームをプレイしたのでそのレビュー記事を書かせて頂きます!

戦闘自体はいたってシンプルですが、チームプレイになるためかなりアツい戦いになります。

ゲーム紹介

配信日 2018/4/13
会社 Amazon
ジャンル 3Dアクション
OS iOS/android

光と闇の対決は対戦がメインのゲームで、近いところだとPCゲームの「LoL」が有名ではないでしょうか。

通常のRPG同様、経験値を貯めたり装備をお金を集めたりする要素とアクション要素を取り入れた戦闘が魅力で技術と戦術の両方が必要なゲームです。

キャラクターはかっこいい&可愛いキャラが多く、声優も豪華なので嬉しいですね!

一通りプレイ

さっそくプレイしていきましょう!

開幕早々簡単なチュートリアルが入りますが、黒板基調で良い雰囲気です。

ラク
プロジェクトDIVAのチュートリアルを思い出すぜ

操作方法は横持ちで、左下の円内が移動カーソル、右下のアイコンが攻撃とスキルのようで、スキルも2~3個程度なのですぐに慣れました。

バトルシステムとしては黄色いエネルギー玉を集め、ミニオンと呼ばれる敵の兵隊を倒しつつお金を貯めつつレベルを上げていきます。

ある程度レベルが上がったりスキルが強化出来たりしたら相手プレイヤーを狙いに行きましょう。

スキルを発動するタイミングが決まれば一気に敵を倒せてかなりの爽快感が味わえます!

プレイヤーのキャラですが、ゲームの途中でも自由に変えられます

キャラクターによって魔法で遠距離攻撃出来たり移動速度が高かったりなど特徴があるので自分に合ったキャラを見つけましょう!

ゲームモードには3vs3vs3vs3のチーム乱闘と、5vs5の協力バトルの2つのモードがあります。

チーム乱闘はプレイヤーを倒した数(=キル数)が多いチームが勝ちになります。

より多くの敵を倒してキル数を増やしていく快感を味わいたい方に向いているモードです。

一方で、協力バトルモードは相手の陣にある庭を破壊する陣取りゲームとなっています。

先ほどのチュートリアルで行う、エネルギーを集めながら戦うのはこの協力バトルになります。

自分の陣地に戻ったり別の道から攻めたりと、戦術がより求められるモードですね。

モードによって立ち回りが変わるので、同じキャラでも複数の楽しみ方ができます!

最後に、チュートリアルのあとヒーローを選ぶための選択肢があります。

選択肢次第で仲間になるヒーローが変わるので、お気に入りの仲間に出会えるまで繰り返しましょう。

カズ
どうせなら可愛い子仲間にしたいね!

レビュー

プレイしてのレビューを良い点、不満点に分けて書いていこうと思います。

良かった点

まずは良かった点から。

フルボイス

シナリオやチュートリアルはすべてフルボイスです!

ただでさえ豪華な声優がそろっているのに、その声がフルボイスで聞けるのは嬉しい限りですね!

操作が簡単

操作は基本的に移動と攻撃だけです。

難しい操作だったりシステムだったりが一切ないので、私のようにアクション系が苦手でも気軽に楽しめます!

無課金でも遊べる

ソシャゲと言えばかなり課金しないと好きなキャラでプレイできないイメージですが本作は違います。

もちろん、課金することでアバターだったり短時間でキャラクターを仲間にしたりはできますが、ゲーム内通貨で好きなキャラを購入できるので、無課金でも欲しいキャラをピンポイントでゲットできます!

不満点

次に不満な点も書いて行きます。

時間帯によってはマッチしない

対戦相手が居てこそ成り立つゲームなので、時間帯やタイミングが悪いと対戦できませんw

マッチできない時は時間を改めてプレイしましょう。

たまに日本語が変

あまり気にならないのですが、よくよく見ると日本語が変な箇所があります。

ゲームプレイ自体には何の影響もないので問題ないのですが、少し残念ですね。

ネットでの評判

ネット上での評価も見てみましょう!

高評価

まずは高評価な意見からです。

  • ヒーローの種類が豊富!
  • キャラクターデザインが秀逸。
  • 敵を倒したときが爽快!
  • モードが2つあり、同じキャラでも違う立ち回りを楽しめる。
  • 様々な戦術を組み合わせられる。

幅広く戦術をとることができ、オリジナルの戦い方が出来て面白いという意見が多く見られました!

低評価

次に低評価の意見も見てみましょう。

  • カメラアングルが固定で視点を変えたい。
  • ヒーローを購入するためのジュエルが高い。
  • 戦闘時が若干重い。

システム面での不具合に関する評価がたまに見られました。この辺は今後のアップデートでの修正を待ちましょう。

まとめ

今回は光と闇の対決のレビュー記事になりました!

全体的に見て高評価の意見が多く、個人的にも楽しめる作品でした。

スマホで手軽に対人戦を楽しみたい方はプレイしてみてはいかがでしょうか。

光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜
光と闇の対決 〜輪廻のFight Song〜
開発元:Yusuke Takahashi
無料
posted withアプリーチ

スポンサーリンク

投稿者: TS

ゲームと数学のことを主に書いてます! アドバイスやご指摘があれば是非お願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA