[MHXX]3DS版とSwitch版を徹底比較!ロード時間や重さも!

スポンサーリンク
つい先日、8月25日にモンスターハンターダブルクロスSwitch版が発売されました!

早速買ってきたので本日は3DS版とSwitch版の違いを、ハードの比較も含めてできる限り細かく比較していきます!

画質

まずは画質です!

twitterやサイトなどでも多く取り上げられていましたが、改めて比較してみましょう。

上が3DS版、下がSwitch版となります。

タイトル画面

ベルナ村

装備選択画面

どちらの写真もiphone6sで撮ったものですが、iphone越しでもSwitch版の方がダントツで鮮やか!!

ロード時間

次はロード時間です。ベルナ村からオトモ広場へ移動する際のダウンロード時間を比較してみました。

上が3DS版、下がSwitch版です。

ロード時間に関しては大差ないように思えます。

ワールドマップ表示

3DSでは常にした画面に表示されているワールドマップ。

Switch版ではXボタンを押して一度表示しないといけない手間があります

ワールドマップに関しては常に2画面表示できる3DSの方が便利そうです。

画面のサイズ

画面のサイズ比較です。

New3DSの上画面は3.8インチ

Switchの画面は6.2インチだそうです!

同時に置くと以下のようになります。

Switchの方が画面が大きく、その分迫力があります!

ハードの重さ

ゲームをする際、ゲーム本体の重さによっても肩の負担に差が出てきます。

3DSは264g

Switchは406gとなっています。

Switchの場合、ジョイコンを外してプレイできるので、その分重さでの負担は考えずに済みそうですw

重量を測る際はNew3DSとSwitchそれぞれの保護カバーを外し、本体+画面の保護フィルム(1g以下)だけついている状態で計測しました。

まとめ

比較は以上になります!

3DS版からSwitch版になることで画面のサイズや画質が大幅に向上し、臨場感溢れるようになりました。

3DS版を遊びつくした方も、Switch版からやってみようと考えている方も、是非この高グラフィックでの狩りを楽しんでいただきたいと思います!

おまけ

3DS版のデータをSwitch版に移行すると、本来ならば元の3DS版のデータは消えてしまいます。

しかし、今回の比較画像ではどちらのハードにもデータが残っており、疑問に感じた方もいらっしゃるかもしれません。

実はこれ、3DS版からデータを移した後に、3DS側の移行アプリからオプション、バックアップの復元の順番に選ぶと、3DS版のデータを復旧しデータを戻すことができます!!

あまりメリットは無いと思いますが、もし3DS側にデータを残しておきたい方は是非お試しください。

スポンサーリンク

投稿者: TS

ゲームと数学のことを主に書いてます! アドバイスやご指摘があれば是非お願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA