思わず数学が楽しくなる!?面白くも美しい数研グッズ5選

スポンサーリンク

今回は趣向を変えて、数学が楽しくなっちゃうような魅力的なグッズをご紹介しようと思います!

どれもかのチャートで有名な数研が発売しているものとなります。

下敷き(定理と公式:数学) B5

両面にびっしりと定理や公式が書かれている下敷きです。

二次方程式の解の公式数列の一般項など、基本的な内容からコーシー・シュワルツの不等式ヘロンの公式など、深い内容まで網羅されており、公式が曖昧な方、改めて公式を確認したい方にはお勧めのアイテムです!

クリアファイル(バラ曲線) A4

媒介変数を用いて表された綺麗な曲線がまとめられたクリアファイルです。

\(sinθ\)の\(θ\)が定数倍になるごとにグラフがどのように変わっていくか可視化されており、眼で追っていくだけでも楽しめます!

マグカップ(オイラーの公式 Ver. 2)

かの有名なオイラーの公式がマグカップの側面にびっしりプリントされています。

なかなか覚え辛い公式ですが、これだけしきりに書かれていれば直ぐに覚えられるのでは!?

マスキングテープ(三角関数) 15mm×10m

三角関数が印刷されたマスキングテープです。

\(sin\)波、\(cos\)波、それらの合成波が印刷されており、特に合成波がどのような形になるかが見所ですね!

コースター(問題+解答:極限編) 別柄5種5枚セット 直径90mm

苦手な方も多い(?)極限の問題がプリントされたコースターです。

答えは後ろに印刷されているので、すぐに確認することができます!

まとめ

どれもこれも魅力的なグッズだったのではないでしょうか?

このほかにも数研が出しているグッズが多々あるので、興味を持っていただけた方はこちらを覗いてみてはいかがでしょうか。

最後に、こちらは限定商品らしいので、品切れにはご注意ください!

スポンサーリンク

投稿者: TS

ゲームと数学のことを主に書いてます! アドバイスやご指摘があれば是非お願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA