メルカリで少しでも高く売るためにやった5つのこと

スポンサーリンク

つい先日、家の中で不要になったものを売るために今話題のメルカリを初めて使ってみました。

私自身このアプリをよくわかっていなかったのですが、今まで愛用していたヤフオクやモバオクのようなオークション形式ではなく、フリマアプリと呼ばれるフリーマーケット形式でした。

オークションのように時間がかからず、すぐ売れるとのことで試しにWiiUを出品してみることに。

ラク
サラバ、愛しき思い出たちよ。

出品して間もなくたくさんの、値下げ要求コメントが・・・w

価格取引がメルカリの醍醐味と書かれているサイトもいくつかあり、そのやり取りを楽しみつつ物を売るのがメルカリらしいのです。

しかし、オークション慣れしており時間とともに売値が上がっていく事に喜びを感じていた私にとって、値下げ要求は苦痛でした・・・w

カズ
売るなら少しでも高いほうがいいよね。

そこで、ネットや本を頼りに次の事を気を付けて売ったところ、値切られる事なく自分で設定した価格で売れたのでご紹介します。

商品の状態を極力良くする

メルカリのように、相手が誰か分からない状態で、しかも中古を買うわけですから、買う方も失敗したくないために敏感になります。

そんな中でメルカリで一番の判断基準になるものは写真でないでしょうか。

写真をいかに綺麗に撮るか、それが大事になってきます。

ではここで、写真を綺麗に取る方法を考えて見ましょう。

そもそも写す対象が綺麗な状態でなければ写真は綺麗に撮れません

中古で買い取って使って下さる方のためにも、商品自体を極力良い状態にして写し、届いてからも気持ちよく使っていただきましょう。

私の場合、具体的にWiiU本体はハタキで埃を落とした後表面を磨き、コードも丁寧に束ね、できるだけ新品に近い状態にしました。

物を売るとき、流石に傷は治せないかもしれません。

しかし、埃を落としたり磨いたりなど、清潔さを出すことくらいなら誰でもできます

カズ
せっかく買うなら綺麗な状態の方が嬉しいもんね!

欠品をつくらない

実は始めにWiiUを売ろうとした際、スタンドを紛失しており、その旨を説明文に記載していました。

私自身、スタンド自体あってもなくてもそこまで利便性を感じられなかったため、特に問題ないかなと思っていたのです、

ところがいざ出品してみると、「スタンドが無いから2,000円ほど安くしろ」と言ったコメントがちらほら・・・w

流石にスタンドで2,000円も引かれるのは理不尽だと思い、近くのリサイクルショップで500円で売っていたものを購入。

セットに含め直し、欠品の説明文を消して出品し直したところ、そういった内容の値下げのコメントは一気になくなりました。

ゲーム等は特にそうなのですが、コードや付属品の中で、そこまで必要に感じないものでも、中古店で売る際に欠品していると大きく減額されることがあります。

相手に値下げを要求されやすくなるような隙を作ってはいけません

そのような場合にはリサイクルショップなどで欠けている物を安く買って、一式揃えてから売ったほうが大きな利益になります

ラク
たった500円の出費で売り上げが2,000円変わるのはでかいよな~!

抱き合わせにする

次に私がメルカリで高く売るためにやったことは抱き合わせで売るという手段です。

もともとWiiUのセットには、センサーバーやシリコンカバーと言った、必要そうなものや、あると嬉しいものが案外ついていなかったりします。

それらもつけてお得感を出すことで希望価格で売れることに繋がったのではないかなと思います。

また、ソフトも2本付随したところ、これらを全てバラで店売りするより高く売れました。

このように、関連品を付属させることはゲームに限った話ではなく、あらゆる商売に効果があるのではないかなと思います。

買い手の立場から考えると、色んな出品者や店を回って揃えるより、1回の買い物で揃ってしまった方が楽で便利ですよね。

カズ
色んなサイト見まわるのめんどうだもんね・・・。

相場をリサーチする

自分が売ろうとしているものが大体いくらなのか、相場を事前に把握することは商売においてとても大事です。

先ほど挙げた、「商品の状態を極力良くする」や「抱き合わせにする」といった手法、はいわゆる付加価値と言われるものです。

付加価値は相場の値段にいくら上乗せで利益を出せるかといった点に着目しますが、そもそもの価格設定が間違っていたのでは、「売れない」or「大損する」事も大いにあり得ます。

私の場合、検索フォームで「WiiU 本体 黒」のように、自分と似た出品者がいくらで出しているか、また、いくらでなら売れているかを徹底的に調べ、損せず、逆に売れない状況にならなように細心の注意を払いました。

ラク
せっかく売れても相場よりはるかに安かったら損した気分になるよな!

妥協しない

「出品してもなかなか売れない」、「自分の商品に自信がない」、「コメントで値下げを要求された」等の理由から値下げしたほうが良いのかなと思うこともあると思います。

勿論、相場に対して高すぎる価格設定をしている場合は値下げするべきですが、頻繁に値下げをするべきではありません

今まで必死に相場をリサーチし、商品のコンディションも良くするよう努力して決めた値段です。

ここで焦りや第三者の意見に左右され、簡単に揺らいでしまってはどんどん押されてしまい、値切られてしまいます。

あくまでモノを売るのはあなたで、値段を決めるのもあなたです。強気で行きましょう!

※どうしても売れないときは大体4日~7日間隔で値下げするのが良いそうです。

カズ
値下げの要求があるとその値段ならすぐ売れそうだから揺らいじゃうよね。

まとめ

おさらいです。高く売るときに必要なことは以下の5つです。

  1. 商品の状態を極力良くする
  2. 欠品をつくらない
  3. 抱き合わせにする
  4. 相場をリサーチする
  5. 妥協しない

自分が出品した物を少しでも高く売るにはどうしたらいいか、それは逆に自分が買い手に回ったときにどのようなものになら高いお金を出しても良いか考えてみましょう。

自分が自信をもって勧められるような品を用意し、買ってくれる人に胸を張って出品しましょう!

スポンサーリンク

投稿者: TS

ゲームと数学のことを主に書いてます! アドバイスやご指摘があれば是非お願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA