[NintendoSwitch]市販のUSBでは給電されない!?スイッチ専用充電器の解説とオススメ充電器のご紹介

スポンサーリンク

ラク
あれ・・・?おかしいなぁ・・・。

カズ
どうしたの?

ラク
スイッチ用にType-CのUSBケーブルを買って、パソコン経由で給電しようと思ったんだけど、上手く充電されて無いみたいなんだよな。

カズ
え?そうなの??ドック経由でもテレビに出力されていないみたいだし、どうしてだろう・・・。

今回はそんな少し癖のある任天堂スイッチの充電器に関するお話です。

※「長ったらしい解説抜きでオススメの充電器だけ教えてけろ」と思う方はページ後半をご覧くださいまし。

スイッチの充電器の仕様

新規格、Type-cについて

まずスイッチの充電器について説明する上でType-cに関して軽く触れておきます。

Type-cとはUSBの次世代規格「USB 3.1」で制定された新しいコネクタ規格との事です。

詳しくは引用元の「USB Type-Cとは?」をご覧ください。

要するにまだ作られたばかりの規格で、取り決めがあやふやな点もあると言う事です。

スイッチの充電器もこのType-cが用いられているのです。

USB経由での出力電力について

では次に、スイッチの充電器の仕様を見てみましょう。

こちらの画像は任天堂公式サイトの純正ACの仕様になります。

これを見ると出力がDC(直流)で\(7.5W(5.0V \times 1.5A)\)と\(39W(15.0V \times 2.6A)\)の二種類あることがわかります。

この\(7.5W\)は携帯モードのスイッチを充電するときの電力\(39W\)はTVモードで出力するときの電力となります。

先程紹介したType-c規格ではPD(Power Delivery)と呼ばれる機能がついており、これは機器がどれくらいの電力を必要としているかを、電力を供給する側が自動で判別すると言った機能です。

スイッチの充電器にもPDは搭載され、スイッチが携帯モードの時は\(7.5W\)を、TVモードの時は\(39W\)を出力するように判断しているわけです。

ではここで、充電器を使わずにPCのUSB経由で充電を試みた場合の電力を見てみましょう。

一般的なPCの出力電流は\(0.8A~1.0A\)、出力電圧は\(3V~5V\)となり、電力に直すと\(2.4W~5.0W\)となります。

スイッチに必要な電力は最低でも\(7.5W\)なので、圧倒的な電力不足になっています。

ラク
なるほど、道理で充電されないわけだ。

市販の充電器ではどうか

パソコン経由での充電では電力が不足していることがわかりました。

では家電量販店で売られている市販の充電器の場合はどうでしょうか。

実際に家の周りの家電量販店でUSB充電器を見て回ったところ、電流は\(3A\)出力と、スイッチに必要な基準値をクリアしている製品がありました。

ところが、出力電圧が高くても\(5V\)であり、スイッチを充電する分には十分でも、ドックによるTV出力に対しては電力不足でした。

ネットの充電器ではどうか

家電量販店で中々しっくりくる充電器が無かったのでamazonで「Switch 充電器」のキーワードで検索しました。

検索結果としては多くの件数がヒットし、良さそうな充電器も多々ありました。

しかし、コメントを見ると「ドックには対応していなかった」、「充電すらできなかった」と言ったものばかりが見受けられ、「ドックでも出力できた」と言ったコメントを見つけることができませんでした。

私の中では、Type-cで\(39W\)以上の出力ができればドックでも使用できると思っていたのですが、そうとも限らず実際に\(65W\)のPD機能付きで、説明書きにスイッチ対応と書かれた充電器を購入して用いたところ、TVでの出力が上手くいかず返品するハメになりました。

カズ
説明文にスイッチ対応って書いてあったのに!?

ラク
最近では売るために適当なこと書いてる説明多いよな。

オススメ充電器

何度かの返品を繰り返し(お店の方、ごめんなさい。)結果的にスイッチに使える充電器を見つけることができたのでご紹介します。

1.タイプ-C充電器 Helper

こちらは\(29W\)、\(45W\)、\(65W\)の出力に対応しているType-cの充電器です。

実際に使ってみたところ、ドック経由での出力も可能で、以前紹介したc-forceやCハブと言ったドックの代替品経由でも出力可能でした。

カズ
配線汚いwww

ラク
撮影のためだから(震え声)

※c-forceより性能の良いドック代わりのコンバーターも出ました!

スイッチをドックなしでテレビ出力できるコンバーターのご紹介!
今日は半年ほど前に紹介した、スイッチからドックなしでもTVに出力できるツール、c-forceに取って代わる新製品を見つけたのでご紹介します!その名も「USB C ハブ ニンテンドースイッチ ドックの代わりに サムスンs8/s8+デックスステーション機能付き コンバーター...

値段は\(3,199\)円と少しお高いですが、サイズが小さく、本体とケーブルが着脱可能なので持ち運びが非常に楽になります。

お買い求めは以下からどうぞ。

また、リンク先に色違い同性能の黒色バージョンもあります。

2.Nintendo Switch ACアダプター(純正)

「純正品以外の物を使うのが怖い」と言う方には純正しかありません

万が一充電器を紛失してしまったり、予備でもう一個欲しいと思ったりした場合に純正のものを用意しておきましょう。

私の近辺では何故か取り扱っていなかったのですが、amazonだと普通に売っているのでそちらで買うのもありです。

純正品のACアダプターとサードパーティの充電器の違いは充電器とケーブルが取り外しできるかどうかだけの違いです(純正品はできない)

まとめ

今回はスイッチの充電器について説明とご紹介をさせていただきました。

現状として、スイッチに対応している充電器は少なく、説明書を読む限り電力数や規格が合っているはずなのに給電されないといったケースも珍しくありません。

Type-cが登場したばかりの規格で、対応品がまだまだ少ないので、今後もっと良い製品が出たらまた紹介させていただこうと思います。

スポンサーリンク

投稿者: TS

ゲームと数学のことを主に書いてます! アドバイスやご指摘があれば是非お願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA