[EX-LD4K271DB]スペックレビュー/4K搭載のハイビジョンモニター!

今回はアイ・オー・データから発売されているゲーミングモニターである、EX-LD4K271DBのスペックや画質に関するレビューをしていきます。

今話題(?)の4Kを搭載しつつ価格は抑え気味なので、ゲームに画質を求める方はまず候補に入れて欲しいモニターになります。

ラク
ラク
最近のゲームはグラフィックに命注いでるから高画質で楽しみたいんだよな!

単に画質が良いと言うだけでなく、良い点がいくつもあるのでその魅力をお伝えしていきます!

EX-LD4K271DBについて

EX-LD4K271DBの大まかな概要を説明していきます。

公式サイト

当モニターの発売元であるアイ・オー・データの公式サイトは以下のURLからアクセスできます。

さらに踏み込んだ情報が欲しい方は是非参照ください。

スペック

基本情報
メーカー アイ・オー・データ
品番 EX-LD4K271DB
メーカー小売希望価格 42,800円
技術仕様
・フリッカーレス
・ブルーリダクション(ブルーライトカット)
・4K 60Hz
スペック
パネル ADSパネル
ディスプレイ技術 TFT液晶(ワイド)
最大解像度 3,840×2,160
輝度 250d/m^2
応答速度 5ms
走査周波数(垂直) 76Hz
物理的仕様
パネルサイズ 27型ワイド
入力端子 HDMI1 (4K 60HZ HDCP2.2)
HDMI2
HDMI3
アナログRGB
DisplayPort
USB(最大給電3.0A)
スピーカー 内蔵
ヘッドフォン端子 あり
VESA対応 100mmピッチ
重量 5.7kg

※amazon及び公式サイトより

一目でわかる比較表

価格 ★★★★★☆☆☆☆☆
画質 ★★★★★★★★★☆
画面の大きさ ★★★★★★★★☆☆
応答速度 ★★★★★★★★☆☆
その他の機能 ★★★★★★★★★☆
総合スペック 39/50

特徴

基本的なスペック以外にもいろいろと特筆すべき特徴があるのでそのあたりを伝えていこうと思います。

4K対応のフルHD

(出典:https://www.iodata.jp/product/lcd/wide/ex-ld4k271db/)

EX-LD4K271DBは4K UHD(3,840×2,160)の解像度に対応しており、単にフルHDと謳っている解像度に比べると4倍の表示エリアで表示できる高精度なモニター担っています。

本来だったら画像を引き伸ばすためぼやけが発生してしまうのですが、引き伸ばすもとの画像に超解像技術を用いることで鮮明さを保ち、また解像度設定は10段階あるので少しぼかしを残すような使い方も可能です。

加えて1秒間に60フレーム表示させるため動きもヌルヌルで違和感のない動きを実感できます。

4K対応と言うと現状はPS4のソフトの多く(例はこちらのブログ様をご覧ください)、PCでも今後対応したゲームが増えていくと言われています。

実際にスクエニが運営するファイナルファンタジーⅩⅥやファイナルファンタジーⅩⅤ WINDOWS EDITIONでは推奨ディスプレイにされており、正式にスクエニの検査基準をクリアしたモニターでもあります。

体への負担が少ない

上下左右178°といったあらゆる角度から綺麗に見ることが出来るADSパネルを採用しており、無理な角度で画面を見る必要がなくなるため、首への負担がかなり楽になります。

更には目の負担を考慮してブルーリダクション機能とフリッカーレス機能が搭載されています。

前者は目の疲れの原因となるブルーライトを任意に段階を設けて軽減できる機能で、通常のモニターの場合は専用のめがねを用意したりモニターにブルーライトのシートを貼ったりするところをボタン一つでONOFF出来るようになるため、シーンに応じて高画質で楽しみたい、それ以外は少し黄色がかった画面になるものの目の負担を押さえたいといったように融通が利くようになる嬉しい機能です。

後者のフリッカーレスはフリッカーと呼ばれる画面のちらつきをなくす技術で、長時間見ていて潜在的に疲れを引き起こす状態を避けることが出来ます。

チョロ
チョロ
フリッカーって何でチュ?
キュー
キュー
LEDの電灯とかも長時間見てると気分悪くなることがあるやろ?あれがフリッカーや

また、画質関係以外にもVDTモードと呼ばれる機能が搭載されており、一定時間経過したときに時間経過をアラートしてくれる機能もあります。

長時間作業する方や子供のゲームプレイ時間の管理する際の目安にも非常に役に立ちます。

手厚い保証サービス

EX-LD4K271DBは4Kモニターの中では安いと言っても4~5万はする代物です。

出来ることなら長期間使い続けたいと思うのも当然のことで気になる保障のほうですが、メーカーの中でもトップレベルの満足度で、その内容としては3年間の長期保証、平日はもちろん土日のサポートも対応、全国対応と手厚く安心できます。

筆者も今まで色んな製品の対応を求めたことがありますが、土日対応しているところが少なく、仕事が終わってから急いで平日の夜に電話することもあったのでこの制度は嬉しい限りですね。

3年保証も決して短くなく、3年間は確実に安心して使えることになるので3年で4~5万と考えると御の字ではないでしょうか。

EX-LD4K271DBの強み弱み

実際にEX-LD4K271DBを使ってみて良かった点、悪かった点を書いていこうと思います。

強み

4K対応のモニターと言うと10万近くが相場であり、この価格で入手できるのは非常に手が届きやすく嬉しい限りです。

特にHDRと呼ばれる鮮明に映像を映し出す機能を有しているものの中では最安値であり、HDR自体も既にYoutubeやPS4Proでは標準化されているので今後を見越しても安心して使用できる製品です。

また、4Kに対応していないタイトルでも独特の引き伸ばし技術でぼやけがなく綺麗で、RGB入力可能な点からもレトロゲームがハイスペックで遊べる点は感動モノです!

もちろん画質の面でも非の付け所がありませんが、加えて体に負担が少ないのは嬉しく休日は1日8時間くらいゲームをするコアゲーマーな筆者が使用しても肩こりや目の疲れを感じにくくなったので、健康を気にする方にもオススメできます。

モナ
モナ
コアゲーマーじゃなくてHI・KI・KO・MO・RIの間違いニャ

初期不良に関しても筆者が見る限りでも皆無で、ネットのレビューを見た幹事でもモニタのキャリブレーション破綻がなかったり、ドット抜けもまずなく、加えて万が一のことがあっても先述のサポート充実により安心できます。

弱み

弱みとしてはせっかくのHDRですが、複数あるHDMIポートのうち1にしか対応していない点です。

そのため、複数のゲーム機と接続して切り替えれば抜き差しせずに接続できると言ったメリットが相殺されてしまい残念です。

PCで普段の業務を行う場合はHDMI2と接続し、PS4ProとHDMI1を接続する、PCで高画質必須なFPSをプレイするときだけHDMI1に接続するなど限定的にはなりますがうまいこと活用していきましょう。

また、音質の面でも心許なく、スピーカーの質も重低音の響きが悪いため、別途スピーカーを用意することをオススメします。

しかしながらHDRが1ポート対応しているだけでも他のモニターの相場に比べると1~2万安いことには代わりがないので、コスパの面で最高なのは変わりありません。

使用する時の注意点

コスパの良いモニターではありますが、購入する際には以下の点に注意してください。

あくまで入門機

4K対応の中では非常に安く性能も十分ですが、操作性や輝度、応答速度を突き詰めていくとどうしても数十万クラスのハイスペックモニターには劣ってしまいます。

一般レベルでゲームを楽しむ場合においては十二分の性能を誇りますが、もしとあるFPSや格闘ゲームでトップを狙う!プロを狙う!と言う方は後々更に上のモニターに変えていかないといけないことは念頭においておきましょう。

保証制度を最大限活用しよう

EX-LD4K271DBの保証制度は利用しない手はありません。

万が一初期不良があった場合、何らかの理由で破損してしまった場合は躊躇わずに制度を振る活用していきましょう。

EX-LD4K271DBは保証期間が3年もあり、さらに上のスペックを求めて買い替えるとき以外はこの制度を利用したほうが圧倒的に財布に優しいです。

そのため購入した際の保証書や外箱は必ず保存するようにしましょう。

安く手入するには

可能な限り製品の魅力を極力お伝えしてきました。もし購入したいと思われた場合、可能であれば極力安く購入したいですよね?

そんな方に向けて最後に、安く購入するための手法をいくつか紹介します。

プライム会員

プライム会員ではprimeのマークがある商品であれば送料無料で購入できます。

送料無料は馬鹿にできなく、年間10回程利用する方であれば、年会費の3,800円をさらっと回収できてしまいます。 もしまだプライム会員に入っていない方で、結構amazonで買い物をする方はこれを機に会員になってみるのも良いのではないでしょうか!

プライム会員であれば何回でも送料無料になるだけでなく、ビデオが見放題だったり書籍が買えたりとお得な特典が沢山あります。

また、最初の30日間はお試し期間で無料なのでその間だけ利用して気に入らなかったら退会することで年会費も発生しません。


筆者も数年前からずっとお世話になっていて、唯一年会費を払っても満足できるような制度だと思っているので気になる方は是非試してみてください!

クーポンの活用

amazonでは時期や条件を満たせばクーポンを使えることもあり、クーポンの中には15%OFFや1,000円OFFと言った破格なものもあるので見逃さないようにしましょう。

使い方は価格の下に現れるチェックボックスをクリックし、チェックを入れるだけの簡単なお仕事で利用できます。

キャンペーンを利用しよう

amazonで購入する場合はキャンペーンを、楽天で購入する場合は楽天カードを契約することでポイントが多くもらえたり割引が適応されたりします。

筆者も最近諸事情で楽天カードを登録したのですが、今まで溜まりづらかったポイントが一気に貯まるようになり、本を買ったりガソリンを入れたりとネットショッピング以外でも至る所でポイントが貯まりやすくなったのでお勧めします!

まとめ

今回はEX-LD4K271DBの紹介をさせて頂きました。

もし買おうかどうか気になっている方の助けになったのなら嬉しく思います。

created by Rinker
アイ・オー・データ
¥42,500 (2019/08/25 06:12:00時点 Amazon調べ-詳細)

また、下記ページでは他のモニターの情報もまとめて紹介しています。気になる方は覗いてみてくださいね!

モニター

Posted by TS