[AUZAI]レビュー/軽量化された15.6インチモニター

2020年12月7日

スポンサーリンク




こんにちは、TSです!

今回はモバイルモニターの中で特に軽量化されており使いやすいAUZAIについてレビューしていこうと思います!

ラク
ラク
モバイルモニターって便利だけど結構重いから購入するのを躊躇うんだよな

カズ
カズ
AUZAIは本体の重さ650gくらいしかないらしいよ!

AUZAIについて

まずAUZAIの概要を見てみましょう。

概要

AUZAIの最も特筆すべきポイントは重さで、本体のみだと600gを下回ります

これは狭額縁加工によるものでとことん軽量化を狙った結果であり、モバイルモニターのデメリットである少し重さを感じるといった点を無事解消しています。

カズ
カズ
実際にもって見ても本当に軽いよ!

もちろん、軽量化だけでなくIPS液晶パネルを採用しており、フルHD1920×1080pの解像度にも対応しているので画質の面でも優れています。

スピーカーも2つのステレオスピーカーを内蔵しており、音質の面でも問題なく、3.5mmオーディオ端子も付属しているのでイヤホンやヘッドセットの利用も可能です。

パッケージ内容

パッケージ内容は以下の通りです。

本体は専用のケースで覆われており、別途ケースを購入する必要がありません。

また、画面保護フィルムも付属しています。

カズ
カズ
画面の傷は目立つから保護フィルムは嬉しい!

本体に加え日本語の説明書、保証期間延長の保証書、各ケーブル類です。

ケーブルはType-C→Type-CとType-A→Type-C、さらにHDMI→miniHDMIの3本セットとなっています。

カズ
カズ
本体については特徴のところで紹介していくよ!

スペック

スペックの概要についてもざっと触れておきます。

項目内容
ブランドAUZAI
メーカーshenzhen Chuangjie Mobile Internet Co., Ltd.
商品サイズ35.4cm×23.0cm×0.9cm
ディスプレイサイズ15.6インチ
解像度1920×1080
HDMIポート1
Refresh Rate60Hz
デジタル映像入mini HDMI×1、USB Type-C×1

カズ
カズ
リフレッシュレートが60Hzだから、SwitchやPS4、PS5は問題ないね!

スポンサーリンク

AUZAIの特徴

AUZAIの特徴も見ていきましょう。

ケース

AUZAIにはオリジナルのケースが付属していますが、これのおかげで立てた状態で使用することが可能です。

角度は2段階で調整可能で、手前のくぼみに合わせることで角度を上向きに変えることも出来ます。

ポート

ポートは右側に3つあり、上から順にminiHDML(給電・映像)、Type-C(給電・映像)、Type-C(給電のみ)となっています。

大抵の入力は上2つのポートを利用しますが、電力が不足する場合は別途下のType-Cから給電する必要があります。

スイッチ

左側はスイッチになっており、上の電源ボタンを3秒長押しすることでON・OFFを切り替えることが出来ます。

カズ
カズ
ワンタッチで簡単に操作できるね!

下のダイヤルで輝度や音量を調整することが可能で、ボタンが2つしかないため操作に迷うこともありません。

AUZAIの使い方

AUZAIの使い方はいたってシンプルで、右側の3つのポートに入力端子をつなぐだけで利用できます。

ポートは3つのうち2つ使用し、下のポートは給電用となっています。

また、光度や輝度、音量の設定は本体左側のダイヤルを弄るだけで設定できます。

解像度や色のコントラストの設定などをしっかりとしておきましょう。

カズ
カズ
基本的にはデフォルトで大丈夫だけどね♪

AUZAIの良い点・気になる点

実際にAUZAIを使用して感じた良い点や気になる点をまとめて行きます。

良い点

最初に良い点からです。

軽くて持ち運びが簡単

AUZAIの最も良い点はなんといっても軽い点です。

先程から何度も触れていますが、本体だけだと600g弱しかないため持ち運びで疲れを感じることもなく便利です。

特に外出先でスマホを大画面で見たい場合や、ノートPCをデュアルモニタで利用したい時等に重宝することは間違いないですね!

必需品がすべて付属しているので別途買う必要がない

ケースから画面の保護フィルムからケーブルまで、すべて付属しているため、別途用意する必要がないのも嬉しい点です。

どんなに性能の良い製品でも、購入後利用しようと思ってケーブル等別途用意しないといけないことが判明するとそれだけで萎えるので、この充実さを見習ってほしいですね!

視野角が広い

画面の視野角は水平178度/垂直178度となっており、かなり広いです。

その為15.6インチでありながら画面の小ささが気になることはほとんどなく、大人数でゲームを遊ぶ場合でも十分に楽しめます!

気になる点

次に気になる点です。

縦置きは少し不便

AUZAIは横置き縦置きどちらも対応していますが、カバーが横置き専用の構造になっているため縦置きで利用する場合は少し不便を感じるかもしれません。

レビューを見る限りカバー関係で不具合を感じる方が多少いらっしゃるイメージはありました。

AUZAIのよくある質問

AUZAIに関する質問をいくつかまとめました。

VESA対応でしょうか
対応していません
応答速度は何msですか?
5msぐらいです。
パススルー充電に対応しますか?pcとtype-cで接続し、給電用type-c端子にpd対応充電アダプタをつないだときに、pcを充電できますか?
対応します。pcとtype-cで接続し、給電用type-c端子にpd対応充電アダプタをつないだ時に、pcを充電できます。
アイフォンをそのtypeCケーブル一本で映像を映す事は可能でしょうか?
iPhoneと繋ぐ際、Apple lightning – digital avアダプタを使わないといけないです。

お得にお買い物をしよう♪

可能な限り製品の魅力を極力お伝えしてきました。

もし購入したいと思われた場合、可能であれば極力安く購入したいですよね?

そんな方に向けて最後に、安く購入するための手法をいくつか紹介します。

プライム会員

プライム会員ではprimeのマークがある商品であれば送料無料で購入できます。

送料無料は馬鹿にできなく、年間10回程利用する方であれば、年会費の5,000円弱をさらっと回収できてしまいます。

もしまだプライム会員に入っていない方で、結構amazonで買い物をする方はこれを機に会員になってみるのも良いのではないでしょうか!

プライム会員であれば何回でも送料無料になるだけでなく、ビデオが見放題だったり書籍が買えたりとお得な特典が沢山あります。

また、最初の30日間はお試し期間で無料なのでその間だけ利用して気に入らなかったら退会することで年会費も発生しません。


筆者も数年前からずっとお世話になっていて、唯一年会費を払っても満足できるような制度だと思っているので気になる方は是非試してみてください!

クーポンの活用

amazonでは時期や条件を満たせばクーポンを使えることもあり、クーポンの中には15%OFFや1,000円OFFと言った破格なものもあるので見逃さないようにしましょう。

使い方は価格の下に現れるチェックボックスをクリックし、チェックを入れるだけの簡単なお仕事で利用できます。

カードでお得に!

楽天で購入する場合は楽天カードを契約することでポイントが多くもらえたり割引が適応されたりします。

筆者も最近諸事情で楽天カードを登録したのですが、今まで溜まりづらかったポイントが一気に貯まるようになり、本を買ったりガソリンを入れたりとネットショッピング以外でも至る所でポイントが貯まりやすくなったのでお勧めします!

AUZAIまとめ

今回はAUZAIについて紹介させていただきました!

特に軽いモバイルモニターが欲しい!と思う方は選択肢に入れるべき製品だと思うので、是非一度試してみてください!

カズ
カズ
ゲームに仕事に趣味に、用途は無限大♪

以下の記事も合わせてご覧ください。

自宅のみならず出張先や出先などでも、ノートPCを気軽にデュアルティスプレイにしたり、タブレットやスマホの画面を大きいディスプレイに表示することのできる15.6インチ ポータブルモニター『AUZAI ME16』について、実際に使用した感想をもとに紹介していきます。

スポンサーリンク