スイッチのプロコンおすすめ5選!無線やNFC機能を備えたものまで[2020年対応]

スポンサーリンク




こんにちは、TSです。

Switchプロコンは純正の場合、多機能で安心な一方、どうしても高いといったデメリットがあります。

ラク
ラク
最初から本体に同梱してないのも痛い・・・

中には非純正の物でも良いからプロコンの代わりになるものが欲しい!と思われる方もいらっしゃることと思います。

そんな方に向けて今回はプロコンorその代わりとなるものを選び方を踏まえて紹介していこうと思います。

Switchのプロコンの選び方

最初に、プロコンを選ぶ場合の選び方についていくつかポイントをまとめてみましょう。

純正orサードパーティ

スイッチのプロコンに関して、純正の物とサードパーティの物に大きく分かれます。

純正の大きなメリットとしては世界標準のため、大会などでもそのまま使える点にあります。

一方サードパーティ製の物はほとんど大会では許されておらず、そのコントローラーでのプレイングを極めたところで大会に出られません。

ラク
ラク
ガチプロを目指すなら純正品一択!

また、サードパーティの中でも任天堂からライセンスを与えられたものとそうでないものに別れます。

特にライセンスを与えられていない物に関してはサードパーティ側が勝手に作ったもののため、本体のアップデートにより急に使えない!と言ったリスクもはらんでいる点に注意しましょう。

カズ
カズ
せっかく安く買ってもいきなり使えなかったら意味ないよね・・・

コントローラーの機能

コントローラーの機能として以下の3つも気にしておくと良いかもしれません。

連射機能

特にスプラトゥーンやマリオパーティ等では連射機能がついていると相手より有利に立ち回れます。

純正に搭載された機能ではなく半分チートなので嫌う方も多いかもしれませんが、大会では無理でもオンラインでは使える機能で勝ちに行けるので使いたい方はこの機能が付いたものを利用しましょう。

ジャイロセンサー

体感的にバランスをとったり照準を合わせる際にジャイロセンサーを搭載しているとゲームのプレイングにも大きく影響してきます。

特にこの機能は純正のProコンにも搭載されており必要不可欠と言っても過言ではありません。

また、一口にジャイロセンサー搭載と言っても精度もかなり変わってきます

その点も考慮してコントローラーを選ぶようにしましょう。

NFC機能

NFC機能は接触するものと通信できる機能で、コントローラーの場合amiiboを読み込めるかどうかと言ったポイントです。

将来的にamiiboを利用予定ならこの機能も避けて通れないですね。

ラク
ラク
他にも振動機能とかあるけど、ここは直接のプレイングにかかわるわけではないからあまり気にしなくても良いかもな

有線or無線

有線無線も大きな分岐点ですね。

有線

有線のメリットとしてはやはり遅延がない点、いちいち充電しなくて良い点があります。

特にワイヤレスコントローラーに限ってはバッテリー内蔵と言ったこともあり有線のコントローラーよりも重くなりがちです。

その点有線は軽いため手の疲れは感じづらくなります。

接続方式として、Type AとType Cの2種類がありますが、Switchに直刺しする場合はType Cを選ぶようにしましょう。

Type Aの場合はドックやコンバーターが別途必要になります。

Nintendo Switch TYPE-C TO HDMI変換アダプター-innoAura 有線LAN アダプター 最強5in1機能 ドック 代わりコンバーター Type-C アダプター USB Type C ハブ イーサネット有線 LAN 変換 5in1機能 高速データ伝送 急速充電 熱対策 コンパクト (グレー)
innoAura

こんにちは、TSです。スイッチは持ち運びも据え置きも両方できますが、友達の家に持っていき据え置きで利用する場合、ドックも一緒にもっていかないといけないといった煩雑さがあります。スイッチはポーチがあるから持ち運べるけど、ドックはかさばる・・・そんな方...

ワイヤレス

任天堂の純正品を含め、最近はワイヤレスも増えてきています。

以前ほど遅延も気になることはなく、性能も上がってきているのでこの辺りは完全に個人の好みになりますね。

キュー
キュー
間に電子レンジみたいに電波を発生するものを挟んでいる場合は注意な

カズ
カズ
なかなかないシチュエーションだけどね

スポンサーリンク

オススメのProコントローラー5選

それではさっそく、オススメのProコントローラーを見ていきましょう。

まずは純正品のProコントローラー

メーカー任天堂
重量約250g
サイズ縦10cm×横15cm×深さ6cm
ジャイロセンサー対応
amiibo対応
接続形式ワイヤレス

最初におすすめするのはやはり任天堂純正のProコントローラーになります。

多少高いですが、他の製品の場合急なアップデートにより非対応になってしまうリスクがある一方で、この純正コントローラーは絶対に非対応になることがないと断言できるからです。

カズ
カズ
自社製品が非対応とかありえないもんね・・・

加えて大会に出る場合にも使えますし、そうでなくても対応していないソフトはまずないので安心して利用できます。

ジャイロセンサーやamiiboにももちろん対応しており故障しない限り使い続けられるので安心ですね♪

created by Rinker
任天堂
¥6,764 (2020/09/28 12:33:25時点 Amazon調べ-詳細)

デザインはスマブラ仕様のものやスプラ仕様の物をはじめカラーバリエーションが多いので選択の幅も広いですよ!

ラク
ラク
自分好みの物を選ぼう!

サードパーティでも安心!HORI製Proコン

メーカーHORI
重量180g
ジャイロセンサー対応
amiibo非対応
接続形式ワイヤレス

サードパーティであるホリ社から発売されているProコントローラーになります。

先ほど書いたようにサードパーティ製は急に使えなくなるといったデメリットがありますが、このホリ社の場合、任天堂からライセンスを与えられており品質も保証されています。

そのため他のサードパーティ製の物よりは安全性が高いといえます。

ラク
ラク
サードパーティ製だけど信頼性が高いぜ!

Amiiboにも対応!COOMATECコントローラー

メーカーCOOMATEC
ジャイロセンサー対応
amiibo対応
連射機能対応
接続形式ワイヤレス、有線(Type-C)

amiiboを読み込むことが可能なNFC搭載コントローラーで純正品の半額で購入できるといった強みを持つコントローラーになります。

もちろんジャイロセンサーも持っており、若干ボタンが固いといったデメリットを除けばかなり多機能かつコスパの良いコントローラーになります。

連射機能もあるためは筆者も愛用しており、以下に別途レビュー記事を書いたので合わせてご覧ください。

こんにちは、TSです。今回はSwitch向けにCoomatec社より発売されたnfc機能を搭載したコントローラーを提供していただけたので、レビューしていきます!価格の割にはジャイロセンサーやHD振動機能もついており、かなりコスパは良いように感じたのでその魅力を伝えてい...

どこかで見た形状!ホリクラシックコントローラー

メーカーHORI
重量230g
サイズ幅141mm
奥行103mm
高さ69mm
ジャイロセンサー非対応
amiibo非対応
接続形式有線(Type-A)

このホリクラシックコントローラーですが、どこかで見た形状・・・と思われる方も多いかもしれませんね。

こちらもホリ社から発売されたもので、完成度が高く未だに人気を博しているGCコントローラーそっくりのコントローラーになります。

従来の物より軽量化されており、耐久性では若干心もとないものの滑り止めがグリップに施されており持ちやすくなっています。

ジャイロセンサーやamiiboへの対応などはありませんが、軽くて持ちやすく操作性も高いので1つ持っていればスマブラでは無双できますね!

カズ
カズ
これもマリオやゼルダ、ピカチュウみたいにいろんなデザインがあるよ!

こちらもレビュー記事があるので合わせてご覧ください。

今回は今更ながらではありますが、ホリクラシックコントローラーのレビューをしていこうと思います!ニャんで今頃?今までずっとJoy-Conでスマブラやってたみたいだけど限界感じたみたいだよ?スマブラSPを遊ぶにはうってつけのコントローラーで、GCコンと比較しても...

現状のプロコンの性能を求めるなら!Nuyoo Switch PRO コントローラー

メーカーJufeng
重量290g
サイズ16.1 x 11 x 7.3 cm
ジャイロセンサー対応
amiibo対応
接続形式ワイヤレス

Nuyoo Switch Proコントローラーは純正品orライセンス商品ではない物の、ジャイロセンサーやNFC機能を搭載しており、Proコンに備わっている機能はそのまま利用できると思っていただいて間違いありません。

加えて価格も3,000円弱と新設設計でグリップも持ちやすく多ボタン対応と言うことなしですね!

ただ先ほど書いた通り、ライセンス非対応のため急に使えなくなるといったリスクがかなり高い点だけは注意しておきましょう。

カズ
カズ
現状使えるけど怖い人は避けた方が良いかも・・・?

オススメのプロコンまとめ

今回はニンテンドースイッチのプロコンに関して、オススメの物をメインで紹介させて頂きました。

それぞれ対応している機能やそうでない物、また、ライセンスを受けていて安心できるものから安いものまで様々で迷うことも多いと思いますが、それぞれのレビューなども参考に、ご自身にあった物を是非見つけてみてください!

カズ
カズ
でもやっぱり純正品が一番!

お得にお買い物をしよう♪

可能な限り製品の魅力を極力お伝えしてきました。

もし購入したいと思われた場合、可能であれば極力安く購入したいですよね?

そんな方に向けて最後に、安く購入するための手法をいくつか紹介します。

プライム会員

プライム会員ではprimeのマークがある商品であれば送料無料で購入できます。

送料無料は馬鹿にできなく、年間10回程利用する方であれば、年会費の5,000円弱をさらっと回収できてしまいます。

もしまだプライム会員に入っていない方で、結構amazonで買い物をする方はこれを機に会員になってみるのも良いのではないでしょうか!

プライム会員であれば何回でも送料無料になるだけでなく、ビデオが見放題だったり書籍が買えたりとお得な特典が沢山あります。

また、最初の30日間はお試し期間で無料なのでその間だけ利用して気に入らなかったら退会することで年会費も発生しません。


筆者も数年前からずっとお世話になっていて、唯一年会費を払っても満足できるような制度だと思っているので気になる方は是非試してみてください!

クーポンの活用

amazonでは時期や条件を満たせばクーポンを使えることもあり、クーポンの中には15%OFFや1,000円OFFと言った破格なものもあるので見逃さないようにしましょう。

使い方は価格の下に現れるチェックボックスをクリックし、チェックを入れるだけの簡単なお仕事で利用できます。

カードでお得に!

楽天で購入する場合は楽天カードを契約することでポイントが多くもらえたり割引が適応されたりします。

筆者も最近諸事情で楽天カードを登録したのですが、今まで溜まりづらかったポイントが一気に貯まるようになり、本を買ったりガソリンを入れたりとネットショッピング以外でも至る所でポイントが貯まりやすくなったのでお勧めします!

プロコン以外のコントローラーに関しては以下の記事にまとめているので、こちらも合わせてご覧ください。

ニンテンドースイッチのコントローラーはデザインだけでなく意外と種類が多く、用途によっても使い分けが必要になってきます。同じコントローラーでも持ち方を変えて遊べたりもするしなここではデザインも含め、筆者がおすすめできるモノをランキング形式にしてご紹...

スポンサーリンク