[RAZER MAMBA ELITE]レビュー/高性能の安定マウスを徹底解説!

スポンサーリンク




こんにちは!TSです。

今日はRAZER社から発売されており、非常に高い人を誇る高性能マウス、RAZER MAMBA ELITEレビューになります!

実際に使用してみたところ、持ちやすさ、デザイン、性能のどの点をとっても非の打ちどころがなく、1万円越えであるにもかかわらず絶大な人気を誇る理由がわかりました。

ラク
ラク
他のところのレビューを見ても高評価ばかりだぜ!

チョロ
チョロ
でチュ!

どの辺が素晴らしいかをこの記事で改めて掘り下げていこうと思います!

RAZER MAMBA ELITEについて

まずはMAMBA ELITEの基本的なところから見ていきます。

パッケージ内容

付属品を含めると本体と説明書、ステッカーが同梱します。

RAZER MAMBA ELITE パッケージ

スペック

スペックは以下の通りになります。

概要

  • Razer 5G 高性能オプティカルセンサー
  • 広い Razer Chroma™ ライティングゾーン
  • 最大 5,000 万回の耐クリック回数
  • 改善されたサイドグリップによる高度なエルゴノミクス設計
  • プログラム可能な 9 個のボタン

技術的仕様

  • True 16,000 DPI を実現した Razer 5G 高性能オプティカルセンサー
  • 最大毎秒 450 インチ / 50 G の加速度
  • 1,000 Hz ウルトラポーリング
  • 個々に設定可能な 9 個の Hyperesponse ボタン
  • 耐クリック回数 5,000 万回の Razer™ メカニカルマウススイッチ
  • ゲーミンググレードのタクタイルスクロールホイール
  • 人間工学に基づいた右利き用デザイン
  • 1,680万色のカラーオプションを備えた Razer Chroma™ ライティング
  • 内蔵メモリーとクラウドのハイブリッドストレージ
  • Razer Synapse 3 対応
  • 基本入力向けに Xbox One に対応

ラク
ラク
後々紹介するけど、特にサイドグリップの握り具合が最高!!

重さ

重さは98gと軽めな部類で、見た目がすこしズッシリしていたので意外でした。

サイズ

サイズは縦が12.5cmほど、横が一番広いお尻の部分で7cm程となっています。

筆者は購入するまでもう少し大型かなと思っていたので実際触ってみてそのコンパクトさに意外さを感じました。

スポンサーリンク

RAZER BASILISKの特徴

さらに細かいところも見ていこうと思います。

クリック

クリックはメカニカルスイッチと呼ばれる他のRAZER製品にも用いられているスイッチが使用されており、5,000万回のクリックに耐えられる高耐久性仕様となっています。

音も特筆することはないのですが、とりあえず聞いてみてください。

光り方

光り方は他のマウスと比較してかなり特徴的で、ウェーブの設定を行うことが可能です。

ウェーブにすることで両側のラインに色が流れるようになり非常に幻想的になります。

ソール・センサー

マウスのソール部分やセンサについてです。

ソールは上下に二か所、結構大きめに貼られています。

センサーは他のRAZER社製品同様、現在最高峰と呼ばれるRazer 5G Sensorが使用されています。

実際にどれくらいの性能なのかMouseTesterを使用してデータを取ってみたところ、以下のようになりました。

他の記事同様、素早く右と左に振った後にゆっくりと右と左に振っています。

以前紹介した同じセンサーを投入しているBASILISKと比較すると若干ポインタが飛びやすく感じます。

RAZER BASILISK マウス感度

しかし改めてゲームで使用してみるとそこまでポインターが飛んでいる感じはなく、おかしな挙動をするといったこともあまりありませんでした。

カズ
カズ
問題ないとは思うんだけど、もし気になるならSynapse3の更生機能を使うのも良いかも!

ケーブル

ケーブルは編み込み式になっており耐久の面で信頼できます。

ただ、他製品のケーブルと比較すると若干細く感じ、しなやかさを兼ね備えているのでマウス操作の時に邪魔にならないといった点も良く、この辺もよく考えて作られていると感じました。

ホイール

ホイーツはタクタイルスクロールホイールを用いており、回す際に結構思い切って回さないと回りません。

また、動画のクリック音のところでも回していますが結構ゴリゴリ音はします。

ただ、ホイールが軽いと思わぬ誤動作につながりかねず、こういったしっかりとした操作感のあるマウスのほうが安心できます。

RAZER MAMBA ELITEの設定

RAZER MAMBA ELITEはマクロ機能やLEDでの光らせ方を専用ソフトSynapse3によって設定することが可能です。

さらに詳しい設定を見ていきますが、そこまで難しくないのでご安心ください。

ボタン入力の設定

カスタマイズタブを開くと各マウスの機能を設定することが可能です。

左クリックにキーボードのキーを割り当てたり、ブラウザバックを割り当てたりといったことも可能になります。

また、ターボ機能もあり、連射などを設定することもできます。

設定したいキーも直感的にわかるので良いですね!

DPIの設定

DPIやポーリングレートはパフォーマンスのタブで変更が可能です。

MAMBA ELITEの場合DPIの設定に際してx座標とy座標を分けて設定することも可能となっています。

他のマウスではなかなかできない設定なので、方向を重要視する場合は非常に役立ちます。

カズ
カズ
縦移動はしっかりとしたいけど左右の調整はあまりブレさせたくないときとかに便利だね

LEDの設定

LEDの設定はライティングのタブから行うことが可能です。

6種類の光らせ方が用意されており、マウスでここまで複数の光らせ方ができるものは少ないので、カスタマイズの幅が非常に広くなっています。

もちろんCHROMA対応なので、色の組み合わせも1,680万色から選べます!

RAZER MAMBA ELITEの良い点と気になる点

実際にRAZER MAMBA ELITEを使用してみてよかった点や気になる点をまとめていこうと思います。

良い点

まずは良い点です。

握りやすい

一つ目は非常に握りやすいという点です。

マウスの形状をよく見ると、親指側はしっかりとフィットするようにくぼんだ形状になっており、反対側は柔らかいグリップで加工してあります。

そのため握ったときに手に負担がかかりにくい構造になっており、長時間使用していてもほとんど疲れを感じることがありませんでした。

クリック位置までの距離も長くないため、余計な力が指に入って負担がかかるといったこともまずないです!

軽い

筆者の中でマウスの重さの基準は100gを切るかどうかで軽い重いを分けているのですが、98gは軽く、操作するときに肩にかかる負担も少なくなってきます。

これが110gとかになるとわずかな差のはずなのですがスムーズに動かせず、ストレスや負担を感じ始めてきます。

長時間使用するなら特に軽いに越したことがないので、そういった点も嬉しいポイントですね!

カスタマイズの幅が広い

DPIがx軸y軸対応可能だったり、カスタマイズ可能なボタンが9個あったり、LEDの光らせ方も複数パターン選択可能だったりとカスタマイズの幅が非常に広くなっています。

ゲームによっては複数の設定を使い分けたいといった場合もあり、そんなときはマウスに設定を保存して裏側のプロファイルボタンを押すだけで簡単に切り替えることができるのでこれも便利です。

キュー
キュー
オンボード機能もあるんやな!デバイスに設定されるからPC変わっても設定残ってて便利やで!

気になる点

次に気になる点です。以下の一点だけ気になりました。

スクロールに若干遅延を感じる

ホイールを回すときに結構重く、カチッとなってから1拍置いて入力が送られるような感じがします。

そのため武器をホイールで即座に切り替えて攻撃したいといったときに若干の遅延が発生してしまいました。

そのため意識的に操作後のインターバルを考えて次の入力に移った方が良いと思います。

安く手入するには

可能な限り製品の魅力を極力お伝えしてきました。もし購入したいと思われた場合、可能であれば極力安く購入したいですよね?

そんな方に向けて最後に、安く購入するための手法をいくつか紹介します。

プライム会員

プライム会員ではprimeのマークがある商品であれば送料無料で購入できます。

送料無料は馬鹿にできなく、年間10回程利用する方であれば、年会費の3,800円をさらっと回収できてしまいます。 もしまだプライム会員に入っていない方で、結構amazonで買い物をする方はこれを機に会員になってみるのも良いのではないでしょうか!

プライム会員であれば何回でも送料無料になるだけでなく、ビデオが見放題だったり書籍が買えたりとお得な特典が沢山あります。

また、最初の30日間はお試し期間で無料なのでその間だけ利用して気に入らなかったら退会することで年会費も発生しません。


筆者も数年前からずっとお世話になっていて、唯一年会費を払っても満足できるような制度だと思っているので気になる方は是非試してみてください!

クーポンの活用

amazonでは時期や条件を満たせばクーポンを使えることもあり、クーポンの中には15%OFFや1,000円OFFと言った破格なものもあるので見逃さないようにしましょう。

使い方は価格の下に現れるチェックボックスをクリックし、チェックを入れるだけの簡単なお仕事で利用できます。

キャンペーンを利用しよう

amazonで購入する場合はキャンペーンを、楽天で購入する場合は楽天カードを契約することでポイントが多くもらえたり割引が適応されたりします。

筆者も最近諸事情で楽天カードを登録したのですが、今まで溜まりづらかったポイントが一気に貯まるようになり、本を買ったりガソリンを入れたりとネットショッピング以外でも至る所でポイントが貯まりやすくなったのでお勧めします!

RAZER MAMBA ELITEレビューまとめ

9つのカスタマイズが可能で光らせ方も自由自在。コンパクトで軽く持ちやすいといった魅力のポイントが多く、amazon等でも非常に人気のあるRAZER MAMBA ELITE。

このシリーズはちょくちょく新しいモデルが発売され、その都度改良が重ねられているので新しい機種を買えば以前の機種より快適にプレイできることは間違いないです。

筆者は2016年モデルも以前触っており別途レビューしているのですが、その時よりも軽く、使いやすくなっているのでもし気になる方は見比べてみてください!

カズ
カズ
今のところはこのELITEかワイヤレスモデルがオススメ!

また、下記ページでは他のマウスの情報もまとめて紹介しています。気になる方は覗いてみてくださいね!

こんにちは、家にあるマウスが10個(生体含む)を超えてきそうなTSです!今回はゲームをプレイする際に使い勝手の良いおすすめのゲーミングマウスを紹介します!チュ?ちゅ?たしかに同じマウス(ネズミ)だけど・・・マウスと一口に言っても無線だったり安かったり、は...

スポンサーリンク








マウス

Posted by TS