RAZERの緑軸とは?軸の概要とおすすめのゲーミングキーボードを徹底解説!

2019年7月4日

スポンサーリンク




こんにちは、自宅のPCが死んだので研究室から更新しているTSです。

今回はゲーミングキーボードの緑軸に注目して、その性能とおすすめのゲーミングキーボードを紹介していこうと思います!

チョロ
チョロ
軸に違いなんてあるんでチュか?

ゲーミングキーボードには大きく分けてメンブレン式とメカニカル式があり、メカニカル式ではさらに軸の種類が分かれていくことになります。

その中でも一番メジャーというか、流通量の多い緑軸に着眼点を当ててみましょう!

緑軸の特徴

(出典:https://blog.tsukumo.co.jp/gaming/2015/01/razer_orbweaver_2014_ex.html)

最初に緑軸の説明をさせて頂きます。

RAZERのメカニカル軸の一つ

緑軸は名前の通り、キーボードの軸が緑色をしており、RAZER社が扱うゲーミングキーボードの中の1種類になります。

冒頭で触れたとおり、キーボードの種類にはメンブレン式とメカニカル式といった大きな2つのカテゴリに分類されます。

その中でメカニカル軸は一つ一つのキーが独立したスイッチ機構をしているので入力した際の打鍵感が強く、ラバーが敷かれたメンブレン構造よりもしっかりとした操作感を得ることができます。

また、中には緑軸しか搭載していないキーボードもあるため、欲しいキーボードがあった際まずは緑軸以外の候補があるかどうかも見どころとなってきます。

キュー
キュー
他には黄軸やオレンジ軸、紫軸があるで

さらに詳しい解説やそれぞれの軸のキーボードが見たい場合は以下の記事をご覧ください。

こんにちは、TSです!この記事ではメンブレン式キーボードについて詳しく解説しつつ、実際に筆者が触ったキーボードの中でメンブレン式でおすすめできるキーボードを紹介していこうと思います!メンブレンをそもそもあまり知らない、メンブレンの構造はわかったけれ...

こんにちは、キーボードの所有台数が20台を突破しようとしているTSです。ありすぎやろ初めてゲーミングキーボードを購入する際、選ぶべきポイントにメカニカル軸かメンブレン式かといった二大要素で良く迷われる方がいらっしゃいます。この記事ではそもそもメカニカ...

押下圧・キーストローク等の比較

以下はメーカーから提示されているスペックとなります。

他の軸との比較情報にもなるので是非参考にしてみてください。

オレンジ
画像
クリック感
クリック音
アクチュエーションポイント1.9mm1.9mm1.2mm
押下圧50g45g45g
特徴正確な入力に加え、触感と音のダブルフィードバックで入力タイミングを認識。
ゲーミング、タイピングの両シーンで優れたパフォーマンスを発揮。
正確な入力と触感によるフィードバック、静音性を兼ね備えたモデル。
ゲーミング、タイピングの両シーンで優れたパフォーマンスを発揮。
浅い動作ポイントとリセットポイントにより、最高レベルの早さで連続したキー入力を実現。
FPS、MOBAなどハイペースなゲーミングシーンに最適な高速入力モデル。

打鍵感がある

緑軸はメカニカル軸の中でも特に打鍵感があり、強めの押下圧が必要であるといった点があります。

移動したときや武器を構えた時にしっかりと入力通りに動いていることが確認できるかなと思います。

キーが重い分若干連打や高速入力には向きませんが、その分メリットとしてタイプミスが少なく、しっかりとゲームをしているといった爽快感を得ることができる仕様になっているので、軽い力で触れただけで入力が行ってしまう黄軸などよりは慎重な方が向いているといえますね。

音は結構響く

入力に力を要し、バネが強い分音も結構響きます。実際に筆者が使用している緑軸キーボードの打鍵音を動画にとってみたので気になる方は聞いてみてください。

この音が爽快だから使用している!という方もプロゲーマーの方でよく見かけます。

しかし、特に深夜だったり作業場だったりではあまり好まれないので、環境に多少依存しそうですね。

スポンサーリンク

緑軸のキーボード一覧

現在入手可能な緑軸のキーボードを紹介していきます。

実際に筆者が持っているものも多いので、適せんレビュー記事へのリンクを張らせていただこうと思います。

RAZER Blackwidow Ultimate 2018

項目性能
LED1色
パームレスト
テンキー
接続方式有線/無線有線

RAZER Blackwidow Ultimate 2018の概要

RAZER Blackwidow Ultimate 2018は2018年に登場したモデルで、本来であればメカニカルキーボードは耐水性が低いのですが、こちらは防水加工、加えて防塵加工も施されているため多少環境が劣悪でも安心して使用できる高耐久性のキーボードです。

約8,000万回のストロークにも耐えられる使用のため長い間ずっと同じものを使用していきたい方に特にお勧めできます。

ライティングとしては緑色しか使用できないので、他の光らせ方で拘りたい方は少し合わないかもしれません・・・

RAZER Blackwidow Ultimate 2018のレビュー・口コミ

高評価

自分はタブレットで色々やっていてそのときにこのキーボードのタイピング音のASMRとしてYoutubeに投稿されているのを発見して、それでほしいなと思い今回購入させていただきました。

今このレビューもタブレットにつないだ、このキーボードで打っていますが、普通にUSBType Aのやつからそれぞれに変換するものを購入すれば、全然スマホでもタブレットでも使えます。

スマホやタブレットで使いたいと思っている方にオススメです。音が良くて、感触は黒軸よりで、結構音が大きめです。苦手な方はご注意を。

キーロールオーバーもついているし、機能的には申し分ないと思います。箱を開けると、キーボードが入っており、開封するとケーブルをまとめるものなんかもついてきています。結構いい感じの材質で100均クオリティ以上です。

タブレットでもドライバは必要なく、そのまま変換器につなぐだけで、キーボードが光り、打てる状態になります。この商品の購入を検討してる方、スマホでも使えるかなと心配してる方にこの商品はおすすめしたいです。

⚠スマホ、タブレットには変換器がないと接続できないので、それのご購入のほど購入いたほうがいいと思います。光は結構強く直視していると少し眩しいぐらいで、いい感じの明るさです。なんか高級感のある感触でタイピング関係なく商品だけで楽しめると思います

ゲーミングキーボードに初挑戦となりましたが結論から言うと正解でした!

もうカッコよすぎ!緑軸もRazer独自のものですが音も凄くいい!

ただVCなどに音が入るくらいには大きな音がしてしまいます。

そこを気にされる場合軸を考えた方がいいとおもいますね。

キーボードなのであまり気になりませんが、めちゃ重いですが笑

老眼で夜目が利かないので以前にゲーミング用の安い光るキーボドを購入したのですが、3色づつ光って色の位置を変えれるものでしたが見やすい色の部分は良いけれど、それ以外は見えにくくて使い勝手が悪くて困っていました。

それで一番見やすいグリーンLEDだけのキーボードを探してこの商品を見つけました。

普通に使うだけだとちょっとお高めのキーボードですがこの明るさは物凄く見やすく良いです!

ローマ字入力しか使わないので余計な「かな」が表記してないのもスッキリしてて良いですね。

夜目が利かなくなってきた年代の方々には本当におすすめ出来ると思いますよ。

低評価

可も不可もなくいい感じです。(不可が無い時点でポイント高い気がしますがw) ただ、一つだけ気になったことと言えば匂いですね。

開封したときになんか臭いなーって思ってたら、使った後に指がめちゃくちゃ臭くなってましたw 機械油っぽい感じです。

手を洗ったら匂いは消えたので、キーボードを拭きました。まぁ、いいか…と思えたので気にしないことにしました。

届いてすぐにRazerSynapseによりLEDの光り方をカスタムしたところ、波紋効果と呼ばれる光り方に問題がありました。

というのも、デリートキーとテンキーの9の光り方の同期が取れておらず、他のキーと比べてタイミングがずれて光っていました。多分LEDのハンダミスかと思われます。そこで日本の代理店に相談したところ初期不良ということで交換してくださることになりました。

打鍵感やカスタマイズ性に優れていることから商品の完成度は高いと思いますが、海外製だけに初期不良等はあるときはあると思っておいても良いかもしれません。その点を踏まえてもこのキーボードはLEDをキレイにカスタムできる点や打鍵時の気持ちよさなどの点から非常に買って良かったと思える製品です。

RAZER Blackwidow Ultimate 2018のポイント

ラク
ラク
IP54相当の耐水・耐塵キーボード

カズ
カズ
キーストローク 8,000万回の高耐久性

チョロ
チョロ
10キーロールオーバー対応で複数入力も可能!

ぷりん
ぷりん
ダイナミックなライティング・エフェクトの個別バックライト式キーを搭載

モナ
モナ
Razer Synapse 3で詳細なカスタマイズが出来る!

RAZER Blackwidow X Tournament Edition Chroma

項目性能
LED1,680万色
パームレスト
テンキー
接続方式有線

RAZER Blackwidow X Tournament Edition Chromaの概要

RAZER Blackwidow X TE Chromaテンキーレスのモデルで非常にコンパクトで持ち運びにも適したキーボードになります。

razer-blackwidow-x-tournament-edition-chroma キー配列右側

中にはテンキーは使わない、別のデバイスで済ませてしまうから不要という方も多く、そのような方には重宝しますね!

ラク
ラク
特にデスク周りが狭い時に助かるな!

ケーブルも強固で本体もサイズの割には重いですが、耐久性がありクローマ対応なのでデザインも良好、非常に便利な仕様なのでぜひ使ってみて頂きたく思います。

RAZER Blackwidow X Tournament Edition Chromaのレビュー・口コミ

高評価

この打ち心地を堪能したいがために今このレビューを書いてるくらい
自分には最高のキーボードですね。
レイザーのキーボードは色々触りましたが
ボディが金属のせいかX Chromaの音の響きが一番良いように感じました。
押し心地もほど良いです。

確かにほかの方のレビューにあるように
キートップが高めなのでパームレストがないと
少し疲れやすいかもしれません。

初めての英語配列でしたが
確かに打ちやすいですね。
記号の入力に最初手間取りましたが
慣れとキー入れ替えでなんとでもなりそうです。

打鍵音はそこそこ。Razer独自の緑軸です。

キーが浮いているタイプで、キーボード自体の高さが高いので、
アームレスト?みたいなものがないと、人によっては押しづらかったり手がだるくなったりするかもしれません。

テンキーレスですので、ローセンシでマウスパッドが広い方には重宝されるかと思います。

Razerの公式サイトでもわかりづらいのですが、この商品はSynapse2.0(ドライバ)対応です。

Razer商品を使う方は他のデバイスもRazerにしがちかと思いますが、
最新のSynapse(βとのことですが)3.0なので、新商品の他のデバイスが3.0対応だと
互換がないので同じドライバで扱うことができません。Synapse2と3のどちらもインストールする羽目になります。

私がまさにその状態で、慣れれば気になりませんが注意してください。

Razer BlackWidow Ultimate 2016 JP 緑軸からの乗り換えです。

デスクのスペースの都合上、テンキーレスのものが必要となり購入しました。

レビュー内で多かったキーの高さについてですが、私はそれほど気になりませんでした。

それよりも気になったのが、打感(打音)です。
以前使っていたRazer BlackWidow Ultimate 2016 JPが「カチ」という感じだったのに対し、今回購入したこのキーボードは「スコン」という感じでした。

個人的には同じ緑軸なのに結構違うなという印象ですが、とくに不満というわけではありません。

耐久面がどうかわかりませんが、今のところは満足のいくものです。

低評価

前シリーズと比べて触ってみた感想は、かなりキーの高さが高くなっています。
自分は手があまり大きくないので、リストレストがないと結構辛い感じでした。(☆-1としました)

サイズはかなりコンパクトになってGOODです^^
Blackwidow choromaと並べるとX TEはかなり小さいです

Xシリーズになって光が横から漏れる感じがかなりかっこいいと思います。
それと、前シリーズはキーに印字されている文字のフォントが丸っこくて嫌いだったのですが、Xシリーズは細いフォントでかなり自分好みでした。
ファンクションキーに印字されていたダサい再生・停止マークなども目立たなくなっていたり、ファンクションキーの見た目が向上していました^^;

やはりrazerのキーボードはいいですね。打ち心地最高です。英字配列なので慣れが必要かもしれないです。重さはテンキーレスキーボードにしてはかなりずっしりしています。ここまでは完璧なキーボードなのですが一つだけダメなところが……。

それはrazer synapse3.0に対応していない事です。公式サイトを見ればわかりますがほかのBlackwidowXは対応していますがBlackwidowX TEだけなぜか対応していません。ほかのrazer商品とあわせて使う場合はsynapse2.0とsynapse3.0の二つをPCにインストールしなくてはならないです。このため☆-1

RAZER Blackwidow X Tournament Edition Chromaのポイント

ラク
ラク
テンキーレスでコンパクトだから持ち運びやすい!

カズ
カズ
シンプルなデザインでカッコいい♪

チョロ
チョロ
CHROMA対応で光り方を自由に編集できる!

ぷりん
ぷりん
裏面にケーブル収納溝があるから3方向にケーブルを伸ばせる!

モナ
モナ
8,000万ストローク以上の耐久性

更にくわしいレビュー記事は以下をご覧ください。

こんにちは、保有キーボードだけで10台を超えてしまったTSです。今回はRAZER社のテンキーレスキーボード、RAZER BLACKWIDOW X TOURNAMENT EDITION CHROMAをレビューしていこうと思います。キーはFPS向けのメカニカルスイッチ、さらにコンパクトということでデスク周...

RAZER Blackwidow chroma v2

項目性能
LED1,680万色
パームレスト
テンキー
接続方式有線

RAZER Blackwidow chroma v2の概要

少し前のモデルにはなりますが、アルミニウム製の本体、付属のキーキャップ、リストレストといった高級かつ贅沢仕様が人気があり、廃盤となった今でも至る所で取引されている一品になります。

次の項で紹介するeliteはこのシリーズの上位互換になり、こちらのモデルよりも安価で入手できるので併せてご覧になって下さい。

RAZER Blackwidow chroma v2のレビュー・口コミ

高評価

買ってよかったです。

他の方々がおっしゃっていたような初期不良、不具合は今のところ見つかっていません。

写真は今まで使っていたバッファローとの大きさの比較。なかなか大きいです。

私が英字配列ver.の方を買った理由は

スペースキーが長くて押しやすい。

見た目がかっこいい。

からです。

ライティングはすごく綺麗で、強めの光です、が、razer synapseにより、光の強さを買えられるので、「目障り」「眩しい」、という方はそちらで設定すれば、好みの光具合に変更できます。

購入して半年経ちますが、今のところ問題なく使用しています。

打鍵感は少し重め、音は結構大きめです。二階で使用していますが1階でも微かに聞こえる程度。
リストレストは最高すぎる。これ抱いて寝れます()

ライティングも輝度まで変更できるので眩しくて目が疲れるといったこともないです。

初めてのRAZERのキーボードを買ったのですが
とても良かったです!!緑軸のカチカチ音がたまんない!!

一度オレンジ軸が迷ったのですが、やっぱり緑軸で良かったと思います!

キーボードのストラップもおまけで付いててとても嬉しかったです!

低評価

言うことがないぐらい最高な商品。打鍵感と音を楽しみたかったので緑軸を購入。

ストラップは付いてくるし、キーボードにUSBとイヤホンジャックが付いていて、わざわざPC本体につける必要がないという所に優しさを感じる。クッションも付いていて、腕が痛くならない。やはりRazerは神だった。

VCをするには打鍵音が大きく、緑軸はおすすめされない。比較的音が大きくない黄軸がおすすめ。

ゲーム中にキーボードを殴っていたら左側のキーが効きづらくなりました

重くて高級感があっていいと思います

十字キーが簡単にはずれてしまうので保証期間内に修理にだそうかと思いましたがめんどくさいのでほっておいたら保証期間が切れました

次はRazerのピンクのキーボードを買おうと思います

RAZER Blackwidow chroma v2のポイント

ラク
ラク
10キーロールオーバー対応!

カズ
カズ
リストレストで長時間使用できる!

チョロ
チョロ
Razer Synapseで様々な編集が可能!

ぷりん
ぷりん
動作力50gで丁度良い反発性!

モナ
モナ
廃盤だけど比較的安く買える!

筆者はこれの黄軸版しか所持していませんが、外見や重さ等は全く同じなので、形状や光り方が見てみたい方は是非見てみてください。

こんにちは、TSです♪今日はメカニカルスイッチを搭載したゲーミングキーボード、RAZER BLACKWIDOW CHROMA v2のレビュー記事になります。メカニカルスイッチ?メカニカルスイッチはRAZER社がゲーム専用に開発したキーボードの仕組みで、今までにないスピードと応答性...

RAZER Blackwidow elite

項目性能
LED1,680万色
パームレスト
テンキー
接続方式有線

RAZER Blackwidow eliteの概要

Blaclwidow eliteBlackwidowシリーズの中でも最も高価で性能の高いキーボードでパームレストも付属しているため疲れにくく使い心地も抜群です。

RAZER BLACKWIDOW ELITEの内容物

デザインの方から見ても、エルゴノミクスデザインを搭載しており使いやすいことに加え、高耐久性を実現する設計だったり、クローマ対応で光らせ方を詳細に設定出来たりと外観から飽きさせないシルエットでデスク周りをインテリアとしても飾ってくれます。

また、キーボード本体の右上のダイヤルではソフトを経由せずに明るさや設定を調整できるので非常に簡単で便利です!

RAZER BLACKWIDOW ELITEの右側

RAZER Blackwidow eliteのレビュー・口コミ

高評価

緑軸の鍵打感が好きなので、迷わず緑軸。

まず、単純にキーボードとして使いやすいです。
キーボードの右上に、ミュートやオーディオの再生停止などのボタンがあるのですが
ここにマイクミュートや、ブラウザの起動等を割り当てて使っています。
ボタンの反応がいいので「押したつもりが押せてない」が発生しにくいです。
ストレスなくPCを使う事ができます。

もちろんゲーミングデバイスとしても一流で
設定で本来トグルではないボタンをトグル化できるので
トグル化設定がないゲームでも自分のスタイルを崩さずゲームができます。
マクロ機能を使えば結構とんでもない事まで出来るので、プレイするゲームの規約はしっかり読んでから
キーボードの機能を使うようにしましょう・・・BANされるやもしれません。
それくらい便利です。一例ですが、Apexのピースキーパーのリロキャン連射がワンボタンでできます。

元々オレンジ軸を使っていたんですけど、キーボードのプラスチック感が
やっぱり嫌なのとキーがカバーで半分くらい隠れていて掃除がしにくい、ということで色々考えていたんですよね

Huntsmanとか、カバーがキーを隠していないし、しかし紫軸は調べた感じ、音がチャカチャカ系でうるさい。
じゃあBlackWidow Eliteのどれかだろう、となって
緑軸はチャカチャカなので外して、オレンジ軸と黄軸で悩んでいたんですけど
黄軸は調べてみたら銀軸に近い感じのようで、手持ちのテスターで触ってみたら良さげな感じだったので黄軸になりました。赤軸よりも少し反発があるかな…??

結果は大成功、打鍵感も撫でる感じで打つだけで反応するので心地いいです
でもあれですね、スペースキーがなんだかクリック感があってう~~~んという気分。中に針金みたいなのが
入ってるから、ちょっとクリック感があるんですかね、
誤字が増えるという意見もありますけど、元々オレンジ軸なので押下圧は変わらないので問題なし
反応距離が黄軸のが速いそうですけどね、撫でる様なタイピングをする人にオススメです(?)

初めてのEliteシリーズ買いました。

買う前はキーが高くて押しにくいのかなぁ、と疑問が有りましたが全然そんな事ありません。

リストレストのおかげで快適です。

見た目もカッコよくとても満足です。

音の方も自分は緑軸からオレンジ軸に買い替えですけど、静か過ぎず心地よい感じです。

低評価

使い心地は星5、但しシナプスで設定した色がps4等に繋げると反映されないのが残念。

オンボードメモリ搭載って聞いたから反映されると思ったけど無理っぽいのでps4やcs機での運用考えてる人は注意、普通にpcで使うなら100点っすね。

使い心地もそこそこでゲームするキーボードとしては優れているのが、リストレストと擦れてキーボード側のリストレストつける部分の塗装が禿げたり、よく使うW,S,Dキーの塗装が少し禿げてきてしまいました。

自分はとても几帳面で気になってしまうので対処策がないかと少し困っています

RAZER Blackwidow eliteのポイント

ラク
ラク
ボリュームコントロールキーが便利で使いやすい!

カズ
カズ
Blackwidowシリーズの中でも最高峰でかなり人気!

チョロ
チョロ
RazerSynapse3でさらに凝った設定が可能!

ぷりん
ぷりん
パススルーポート搭載でデバイスの稼働距離を延ばせる

モナ
モナ
アクチュエーションポイントが最適で使いやすい!

軸はオレンジですが、外見や重さ等は以下のページからご参照ください!

こんにちは!TSです。今回はついに、RAZER社から発売されている人気のBLACKWIDOWシリーズの中でも最高ランクのRAZER BLACKWIDOW ELITEを入手できたのでそちらのレビュー記事を書いていこうと思います。他のBLACKWIDOWには無いような高機能な性能が搭載されていたので...

RAZER ORBWEAVER CHROMA

項目性能
LED1,680万色
パームレスト
テンキー
接続方式有線

RAZER ORBWEAVER CHROMAの概要

RAZER ORVWEAVER CHROMAは左手専用のゲーミングデバイスで、特にFPSをするプレイヤーに人気があります。

RAZER ORBWEAVER CHROMA パッケージ

手に沿った形状をしており腕を置きやすく、入力キーも必要最低限に絞られつつ方向入力キー等欲しい機能も備わっているので痒い所に手が届くデバイスになります。

RAZER ORBWEAVER CHROMA サイドボタン

もちろん、キーの配置などは専用ソフトSynapseによって編集可能なのでその点でも非常に便利です。

RAZER ORBWEAVER CHROMAのレビュー・口コミ

高評価

音楽系ソフトや設備図面を書いたりするのに、ショートカットキーボードが欲しくて購入

ソフトが優秀、設定しやすい
キーマップとソフト連携できる
キーマップが8パターン(ソフトごと)も登録できる
キーの打鍵感は子気味いい
きれいに光って見た目もいい

マウスの左クリックをクリックし続けると右手人差し指が吊るので左手親指でクリックが出来るようにしたいと思い購入しました。キーの割り当てが簡単に設定できたので非常に助かってます。

ゲーミングとありますがゲーム以外にもマクロ等を利用しての一般的なデスクワークとして使っても十分すぎるほど役に立ってくれてます。

小さくて小回りが割ときくので手が楽な位置取りにしての作業がしやすいです。

PCでゲームをするにはWASDで移動する訳ですが私は怪我の後遺症で痺れてきたりするのでこちらを使用しています。

RAZERのアプリ?で好きな所に操作設定できますし、WASDも横のアナログスティックの様な所で操作できるのでいいです。

手が小さめで最初の頃はなれないのもありましたが今は普通に使えています。

短時間ならキーボードでやりますが、やはりこちらの方が楽ですね。

私の様な方やキーボード操作に馴染めない方はこの様な左手用キーボードがいいのではないかと思います。

低評価

新しいV2と悩みましたが、Synapse3がまだまだ駄目みたいなのでこちらを選択

サムスティックは実際ボタン式で壊れやすいときいていましたが、やはり早々にチャタるようになりました

まあ毎回ではないので諦めて利用中ですが、ぜひアナログスティック搭載した左手デバイスを開発していただきたい

一部古いゲームでWASDで操作できないゲームがあるので購入しました。
フルキーボードだと手狭になるのでコンパクト・テンキーレスのキーボードと使用したり、大きめのマウスパッドのスペースを確保するために使用するのにも良いと思います。
デフォルトの設定だと使いにくい(01が半角/全角)のでカスタマイズして使用するのが基本になると思います。

キーの縦の並びが均等になっているので、FPSで使用する際Rキーの割当がされている10のキーが押しにくいです。
手が小さいと使いにくいと思います。
方向キーは使い勝手はあまり良くなく、操作の度にグラグラするのが気になりました。

ソフトウェアのRazer Synapseはインストール時にネット接続とRazerに登録してログインが必要でその後最新のアップデートが行われるが運が悪いと不具合Verを使う羽目になります。
PC起動時にネットに繋がっていない状態だとログイン入力を求められ、そのまま入力すればオフライン状態でも使用可能だが再起動の度に表示されるのが非常に鬱陶しく、残念ながら表示の無効はできなさそうです。
逆にネットに繋がっている状態だと勝手にログインしているということになり、あまり気分の良いものではありません。

RAZER ORBWEAVER CHROMAのポイント

ラク
ラク
20のキーとサムパッド全てがプログラミング可能!

カズ
カズ
手のサイズに合わせて調整もできる!

チョロ
チョロ
文字数制限のないマクロを組める!

ぷりん
ぷりん
6,000万回の打鍵に耐える耐久性!

モナ
モナ
Synapseで設定ももちろん可能!

こちらの左手デバイスのレビュー記事は以下をご覧下さい。

こんにちは、最近はマウスよりもキーボードに魅力を感じているTSです♪!?今回はRAZER社から発売された左手用のメカニカルスイッチを採用したキーボード、RAZER ORBWEAVER CHROMAをレビューしていこうと思います!以前紹介したRAZER TARTARUS v2との比較も記事の後半...

購入時の注意点

今回紹介したキーボードで気になるものがあった場合、購入する前に以下の点について軽く目を通していただきたく思います。。

アームレスト

今回紹介したキーボードの中には着脱可能なアームレストが付いているものがあります。これらを使用すると腕や手首にかかる負担が軽減され、長期プレイしても疲れにくくなります。

中にはこれがないとだめだ!といったコアなファンも多いので、選択肢で迷っている場合はこのアームレストがあるかないかを判断基準にしてもよいかなと思います。

アームレストがどういったものか、他にどのようなものがあるか気になる方は以下の記事を読んでいただければと思います。

こんにちは、TSです。長時間PCでキーボードを触っていると手首や腕が痛くなってくることってありませんか?特にキーの位置が高かったり、高速でタイピングをしていたりすると手に負担がかかる事も多く、将来的に腱鞘炎につながることも・・・。長時間使用していると...

配列

Razerのキーボードは日本語配列版英語配列版があります。

普段私たちが使っているのは日本語配列版でこちらに慣れている方が多いと思いますが、ガチでやりこむ方は英語配列版でないとだめ!という方もいらっしゃいます。

後々プロゲーマーを目指す方は英語配列を購入したほうが良いかもしれません。

具体的な違は以下の記事でまとめているので、一度読んでみてください。

こんにちは、TSです。今回はキーボードの配列の話になります。配列に違いなんてあるんでチュか?キーボードの配列には大きく分けて日本語配列と英語配列があり、一見あまり変わりないように見えますがよくよく見るとその違いに気づけるかなと思います。この微妙な違...

お得にお買い物をしよう♪

可能な限り製品の魅力を極力お伝えしてきました。

もし購入したいと思われた場合、可能であれば極力安く購入したいですよね?

そんな方に向けて最後に、安く購入するための手法をいくつか紹介します。

プライム会員

プライム会員ではprimeのマークがある商品であれば送料無料で購入できます。

送料無料は馬鹿にできなく、年間10回程利用する方であれば、年会費の5,000円弱をさらっと回収できてしまいます。

もしまだプライム会員に入っていない方で、結構amazonで買い物をする方はこれを機に会員になってみるのも良いのではないでしょうか!

プライム会員であれば何回でも送料無料になるだけでなく、ビデオが見放題だったり書籍が買えたりとお得な特典が沢山あります。

また、最初の30日間はお試し期間で無料なのでその間だけ利用して気に入らなかったら退会することで年会費も発生しません。


筆者も数年前からずっとお世話になっていて、唯一年会費を払っても満足できるような制度だと思っているので気になる方は是非試してみてください!

クーポンの活用

amazonでは時期や条件を満たせばクーポンを使えることもあり、クーポンの中には15%OFFや1,000円OFFと言った破格なものもあるので見逃さないようにしましょう。

使い方は価格の下に現れるチェックボックスをクリックし、チェックを入れるだけの簡単なお仕事で利用できます。

カードでお得に!

楽天で購入する場合は楽天カードを契約することでポイントが多くもらえたり割引が適応されたりします。

筆者も最近諸事情で楽天カードを登録したのですが、今まで溜まりづらかったポイントが一気に貯まるようになり、本を買ったりガソリンを入れたりとネットショッピング以外でも至る所でポイントが貯まりやすくなったのでお勧めします!

緑軸のキーボードまとめ

今回はRAZER社のキーボードの中でも緑軸に限定して紹介させていただきました!

緑軸のキーボードは特に数が多く、選択肢が広い分迷いがちですが使い道によって選択肢は絞ることができます。

カズ
カズ
思った以上に種類があったね!

どれも爽快感があって使い心地がいいので、特に現在メンブレンキーボードを使用していて、メカニカルキーボードは触ったことがない方は一度触ってみてください!

また、その他のRAZER社のキーボードが見たい!という方は下記の記事も合わせてご覧ください!

こんにちは、キーボード大好きTSです!今日はゲーミングデバイスメーカーの中でも人気のRAZER社から発売されているキーボードに限定しておすすめできるものを紹介していこうと思います!筆者はこのメーカーのキーボードを複数所持しており、持っていないものに関して...

スポンサーリンク








キーボード

Posted by TS